みんなが嫌がる仕事を引き受けてくれる人

ある中小企業から採用のためにYG性格検査の診断の依頼を受けました。
診断の結果はYG性格検査のC型【平穏型】に当てはまる人でした。

平穏型とは温順寡黙の人

穏やかで情緒が安定していて
順応性や客観性、堅実性が高く
正確性が求められる仕事に適しています。

内向的な性格で活動は受動的で控えめ特徴をもっています。
一言で平穏型と申しても、いろいろ人がいます。

この人の場合は 客観性があり、誰に対しても分け隔て無く協調的に接することはできますが、社交性が弱く、人の上に立ちたくない思いがあります。
また、仕事への取組みは消極的・依存的で自発性に乏しく、決断力にも欠けていて、妥協しやすく、周りに順応した考えをする人です。

そのため、YG性格検査の結果からは、採用はあまりお薦めしないと社長さんに伝えたところ、
「そんな人を探していた。作業工程にどうしても、みんなが嫌がるきつい仕事があって、なり手がなかったから、いい人材が見つかった。」 と喜んでおられました。

確かに この人は、繰り返し作業、業務職に向いていて、 文句も言わずに黙々と働くタイプです。
最近、学生たちが「ブラック企業」と呼んでいる会社に 就職してしまったら、過労死してしまうかもしれません。
もちろんこの中小企業は社長さんの人情も厚く、社員一人一人を気にかけておられてますから、きっとフォローもされておられることでしょう。
つくづく、企業はいろんなタイプの人で成り立っていることを感じました。

現場作業職に向く人

現場での作業に従事するのに好ましいタイプはC型=平穏型 温順寡黙の人です。

作業職に好ましい特徴は

  • 情緒安定
  • コツコツと真面目
  • 動作がキビキビとしている
  • おとなしい人
  • まわりに合わせる
  • 気安さがある

現場のチームワークを乱さず、黙々と仕事をする人です。

生産技術的な一人仕事であれば、チームワークには不向きなB型の人もいいでしょう。

12因子のプロフィール図の位置関係をみれば、これらのことがわかります。

 性格特徴 因子
おとなしい Ag
仕事が早い
自ら改善の工夫をする R・T
チームワークができる Co
仕事に打ち込む A・S
情緒安定性 D・C・I・N

また、作業職だけでなく、事務職、業務職、オペレーターなどの職種にも同じタイプの人がむいています。

 ※現場作業職の判定については「YGテスト入門」の第2部 適材適所に掲載しています

(長谷川好宏著 「YGテスト入門」より)

 

webbanner

保育職に求められる質とは

接客サービス職と同様にD型、C準型の人が向いています。

  • 明るい人
  • 笑顔の人
  • 人に関心がある
  • 先入観がない
  • 誰とでもオープン
  • 付き合い上手
  • 慌てず対応できる

これらのことも求められますが、
幼児の教育者は、保護者とは違って、幼児にとって好ましいかを判定します。
子どもは自分を愛してくれる人かどうかで相手に信頼が生まれます。
情緒が安定し、共感性のある思慮深い教師や保育士が求められます。

プロフィール図から12因子の位置関係でもっと的確に下記のことがわかります。

 性格特徴 因子
共感性があるか D・N
感情的にならない
情緒が安定 D・C・I・N
誰とでもオープン Co
社交性がある
行動が活発 Ag・G
めげない T・R
機転が利く R・T・G
  • 保育職については「YGテスト入門」の第2部 適材適所に掲載しています
  • 保育士に特化した「保育者特性検査(NTI)」を使用すると7つの尺度(愛他性・共感性・論理的思考性・気働き・社交性・行動力・養育性)から、よりよく判ります。

(長谷川好宏著 「YGテスト入門」より)

 

webbanner

YG性格検査のC型について(1)

YG性格検査では、5つのパターン図(A,B,C,D,E)から性格の輪郭をつかむことができます。
型に優劣はありません。その中のC型について解説します。

C型は平穏型と言われ、温順寡黙なタイプです。
情緒が安定し内向性(消極型)の性格タイプを表しています。
・温順
・おとなしい
・無口
・表舞台に出たがらない
・命令に従順
な人です。仕事ぶりは真面目でコツコツと忍耐強い仕事をします。

C型の特徴は情緒特性をもつ因子D,C,I,Nのグループの点が低いことです。これはD型と同じく、落ち着いた印象を与えます。
因子O,Coのグループの点も低く、これもD型と同じです。C型は因子Agの点も低く、因子Agの点が低いと消極的、受身的で弱いところがあり、D型と異なりますが、この3つの因子から社会的適応性が高いことが判ります。つまり、組織においては最も安心のできる性格で、偏りがなく、人を信頼し、心を開いてくれる温順な人です。

(長谷川好宏著 「YGテスト入門」より)

 

webbanner

YG性格検査のC型について(2)

YG性格検査では、5つのパターン図(A,B,C,D,E)から性格の輪郭をつかむことができます。
型に優劣はありません。その中のC型についての解説のつづきです。

C型の特徴として下記のことが挙げられます。
因子Gの点数が低いこと
因子Gは活動性を表す因子で、点が低いと
・非活動的
・動作がゆっくり
・着手が遅い
ことを表しています。

因子R,Tの点数が低いこと
因子Rの点が低いと
・決断できない
・優柔不断
です。
因子Tの点が低いと
・深く考えすぎる
・几帳面
です。
因子Rと因子Tが共に低いと
・内省的
・慎重
・些細なことにくよくよする
ことを表しています。

因子A,Sの点数が低いこと
因子Aの点が低いと
・温順
・服従
・命令しない
因子Sの点が低いと
人を避ける
非社交性
です。
因子Aと因子Sが共に低いと服従的、非社交性の性格を持つため、独りで居ることを好み、多勢の中に入ったり、人前に出たりすることが苦手です。
こちらも参考にしてください。

(長谷川好宏著 「YGテスト入門」より)

 

webbanner