YGテスト入門(第4版)画像

YGテスト入門(第4版)

商品説明
初めてYG性格検査に携わる実務者向け

【タイトル】YGテスト入門[第4版] 労務管理の視点から人財の採用と育成

【著者】長谷川好宏

【出版社】ウイズダムマネジメント出版部

【サイズ/ページ】B5版/97ページ<なか見できます!>

【もくじ】
  1. YGテストとは
  2. YGテストの効果
  3. YGテストの機能
  4. YGテストの適性と活用
  5. YGテストの方法
  6. 採点方法
  7. 評価の方法
    YGテストが測定する12の尺度を1つずつ取上げ、測定結果の強弱に応じてどのような性格特性を表すか。 12の尺度を4グループに分け、情緒特性、人間関係特性、行動特性、知的活動性を診断する方法を解説しています。
  8. 適性検査としてのYGテスト
    YGテストを用いて職種の適性を見る方法。管理職、営業職、総務・経理職、技術職、現場監督職、現場作業職、接客サービス職、SE職について1つずつ取上げ、12の尺度との関係性について解説しています。 部下支援
    YGテストの結果が示す社員の特性や仕事振りを解説し、それぞれどういった対応が必要であるかを述べています。
【商品特徴】
YGテスト入門は、YGテスト利用者からの質問や問い合わせを参考に、「初めての人でもYGテスト診断ができるマニュアル本」というテーマで執筆した本です。YGテストを活用する組織(企業)において、被検査者の性格特徴を掴む診断はもちろん、適職診断を実施していただくための入門書です。第2版、第3版を重ね、今回の第4版では、語句を更にわかりやすくし、索引を追加しました。採用や育成、人事配置にYGテストを用いることで、より企業の人財力を高めていただきたいというのが狙いです。(以下、YGテスト入門の特徴です)

YGテスト入門は、企業の採用担当者や社員を育成担当者・管理者が、本を片手にYGテスト診断ができるように、YGテストの実施方法、検査結果の評価方法をわかりやすく解説しています。12の尺度(因子)がそれぞれどんな意味を示しているのかを尺度ごとに解説、「情緒安定性・人間関係性・行動特性・知的活動性」の評価方法、職種別の適性、特性別の指導ポイントが記載されているのが特徴です。初級者はもちろん、中級者の方にもお奨めの1冊です。
検査方法=記載あり
採点方法=記載あり
※送料無料


ショッピングカート
平日15時までのご注文
即日発送
発送カレンダー参照
1600円以上のご注文
送料無料
 
当店で検査用紙をご購入
の方限定
採点方法・判定方法で
わからないことがあれば
サポートダイヤルへ
0120-963-520
受付時間 平日のみ
9:30~12:00,13:00~16:30
Copyright ©性格タイプCOM All Rights Reserved.