【ご注意】法人事業者様に限定販売しています.

レジリエンス検査

S-H式レジリエンス検査は職場のメンタルヘルス対策に有効なストレスからの立ち直りを知る検査です。

現代はストレス社会

人々は厳しい経済情勢の中、めまぐるしく変わる現代社会の中で強い不安、ストレスを感じながら働いています。
このような社会にうまく適応している人もあれば、過去または現在の生活の中で起きた不運・逆境・問題行動・危険などさまざまな要因から受ける心の傷を負い、もがいている人もいます。

企業はメンタルヘルスの管理が重要

そのような社員を見過ごしていることは、企業にとっても大切な人材を失う、または事故を起こすリスクを抱えていることになります。社員一人一人が健康で活き活きと仕事ができる状態であるかを管理することは企業にとっては必須です。

人は様々な状況下におかれても、社会に適応する力をもっています。しかし、ストレスが長引いたり、重なったり様々な理由で精神的な不健康に陥ってしまう人もいます。
まずは、ダメージを受けている、または受けやすい人であるかを知ることです。

レジリエンスとは

精神的不健康の渦中や手前に立ったときに発揮する、その人の「レジリエンス」つまり立ち直ろうとする力・精神不健康を予防する力を事前に測定する検査です。このレジリエンス検査を用いれば、お手元ですぐに検査~結果までを実施できます。

この心理検査は、人の生きる力の主要な要因を下記4側面から測定し、内心と行動のバランスを調べることができます。

  • 対人関係:ソーシャルサポート
  • 自己達成可能感:セルフエフィカシー
  • 協調性
  • 問題解決能力

この検査を活用することによって社員がより健全な社会生活を送るための予防ができます。


S-H式レジリエンス検査 Sukemune-Hiew Resilience Test

立ち直りの心理検査

制作者:広島大学名誉教授 祐宗 省三
発行者:竹井機器工業株式会社


お問合せ

検査結果のサンプルをご覧になりたい方にはFAXもしくはメールでお送りいたします。
お問合せページから「レジリエンス検査結果のサンプル希望」と明記してご連絡ください。